妊娠に関係している葉酸とは

MENU

妊娠に関係している葉酸とは

最近マタニティグッズの一つとして話題になっている葉酸。
妊娠に非常に縁のあるものとして注目されていますね。

 

厚生労働省でも摂取を推奨していて、妊娠を望んでいる場合にもとても効果があるようですよ。
元々摂取が難しかったのですが、今では専用のサプリメントなどあって、効果的に摂取出来ると思います。

 

なぜ葉酸が注目されているのかといえば、葉酸が不足すれば
神経系の障害を持つ子供が生まれるリスクが高まるといわれている為です。
妊娠初期に葉酸が不足すると、そんな可能性があると聞けば注目されるのも納得できますね。
今では母子手帳にも記載されるようになりました。
認知度が上がってきたんですね。

 

それでも海外に比べて認知度はまだまだ低く、
葉酸摂取を推進されている方でさえ、不足が指摘されているのが現状です。
推奨される葉酸の摂取量は一日に440μg。

 

葉酸を含む食物といえば、ほうれん草。
100g辺り210μgとなっていますが、毎日摂取するのはなかなか厳しいものがあります。
ですから、サプリメントで効率的に摂取していくのがおすすめされているんですね。